English

Solutions | TV & DOOH

プログラマティック広告のベストプラクティスを
TV & DOOH領域へ

ユーザーのメディア利用形態が多様化するにつれてチャネル横断的に豊富なデータ利用の可用性が広がる一方、

プログラマティック広告取引における広告主側の新たなニーズも急速に広がっています。

この状況は、メディアオーナーにとって新たな課題になる一方、収益機会ももたらします。

プログラマティックTVソリューション

プログラマティックTV領域では、これまでのTV広告枠取引をいかにデジタル広告枠取引の形態に近付けることができるかという話題が中心です。これまでのTV広告枠取引を取り巻く技術面・運用面の複雑さを踏まえ、デジタル広告枠取引形態とこれまでのTV広告枠取引形態のギャップを埋めるためには、専用のソリューションを用意する必要があります。

TV広告枠提供者向けプラットフォーム

IPONWEBのプログラマティックTVソリューションは、TV放送局、ケーブルTV事業者、TVインフラ事業者が、広告枠とデータ資産を企業横断的にアドレッサブルにすること、オーディエンスベースで取扱可能にすること、それらをベースとした収益化を確立することを支援します。豊富なデータに裏付けされたリニア放送、OTT、ビデオ在庫を、プログラマティックな取引形態でデジタル広告と既存TV広告枠の双方のバイヤーに提供することで、ダイレクトセールスチャネルと競合することなく、新たな収益源を開拓することが可能です。

IPONWEBが提供するソリューションは、クライアントのビジネス戦略を実現するために、各社個別のトラフィック管理システム、計測システム、運用システムといった既存システムとの接続を実現するし、取引ワークフローを確かなものにします。

TV SSPとDSPを統合することにより得られるメリット:

  • オーディエンスデータを付加して在庫の価値を高める
  • 動画在庫のチャネル・デバイス横断化
  • プログラマティック市場での余剰在庫販売による収益向上
  • デジタル広告による収益増
  • 重要な広告キャンペーンの遂行を補完するための、自社在庫の追加調達

在庫最適化と自動在庫割当て

画面を横断した視聴に伴い、各動画インプレッションの価値をはかること、広告主の求める掲載要件を満たすことはますます難しくなってきています。

IPONWEBは、各社独自のビジネスゴールと要件を満たすために、また最適な在庫割当てを実現するために、リニア放送、FEP、OTT、VOD等の各種在庫を全体最適の観点で評価できるプラットフォームを提供しています。

IPONWEBのTVスケジュール最適化プラットフォームがメディアオーナーに提供するもの:

  • チャネルを横断した在庫の真の価値を定義
  • 新たなバイヤーへ最適化された在庫を提供
  • OTT、VOD、リニア放送を含めた新たな収益予測の可視化
  • 収益最大化を実現するために、チャネルを横断した事前予約枠を最適化

Case Study: IPONWEB Opens New Revenue Streams for Dish Media Sales

DISHのメディアセールスチームは、様々な地域に散在している未販売のリニア放送在庫を、ダイレクトセールスと競合することなく販売することにより収益を増大させたいと考えていました。

IPONWEBとDISHは、業界初のアドレッサブル・プログラマティックTVプラットフォームを構築し、新たなデジタル広告バイヤーに、データ付与されたリニアTV放送インプレッションを提供しています。また、このプラットフォームは、取引フローとコンプライアンスを遵守するために、DISHの既存トラフィック/キャンペーン/クリエイティブマネジメントシステム、配信/レポーティングシステムと統合されています。

IPONWEBとDISHのパートナシップに関する記事:AdExchangerAdweek

IPONWEBのファーストパーティ TV SSPがDISHに提供するもの:

  • 位置情報、デモグラフィックデータ、コンテンツ嗜好性に基づく在庫のパッケージ化
  • デジタルビデオバイヤーにHHレベルのインプレッションベースで在庫を開放
  • BidSwitchを通じて100以上のデマンドプレイヤーへのアクセスを拡大
  • 既存のセールスを犠牲にせず、新たな収益源を創出

DOOH サプライプラットフォーム

DOOHの在庫は高品質でフラウドは一切なく、100%ビューアブルであることから、デジタル広告バイヤーからの掲載ニーズは非常に高いです。IPONWEBの提供するDOOH SSPソリューションは、PMPやOpenRTBオークションを通じて、数百のデジタル広告バイヤーにスクリーンレベルでの高付加価値な在庫を開放することで、DOOH事業者が新たな広告予算を獲得することを支援します。

IPONWEBは、DOOHメディアオーナー各社のビジネス要件、既存システム、取引環境、データ資産を踏まえて、テーラーメイドの取引プラットフォームを提供します。それにより、ビジネスゴールの達成、課題の解決、革新を支援します。

IPONWEBのDOOH サプライプラットフォームがパブリッシャーに提供するもの:

  • DOOH余剰在庫の収益化
  • 新たなデジタル広告予算の獲得
  • 在庫価値を高めるためのデータ付与
  • スクリーン全体での収益最大化