platformJP2_E

u-Reports

IPONWEBのu-Reportsは、広告トラフィックの大規模データを詳細かつインタラクティブに分析するための理想的なUIを提供します。広告運用チームとエンジニアリングチーム両方が、u-Slicerにストアされたシステムデータ(ビッグデータ)をインタラクティブに閲覧、分析することができます。

クライアントのデータストアには1日数十億インプレッションのデータがストアされており、その一つ一つが数百の属性と、それに紐づく数千〜数万のバリューを持っています。通常のクエリツール、レポートツールにとってこの規模のデータは、処理能力、速度およびそれが満たす必要条件の面で大きな課題となりますが、u-Reportsならクリック&レスポンスのラグの非常に優秀でストレスのない閲覧・分析が可能です。

u-Predictの予測モデルのビジュアライズ機能により、u-Reportsではビジネスインテリジェンスに特化したユースケースを提供しながら、広告取引のモニタリングとアクティビティを実行できるようになっています。クライアントのトラフィックデータへの理解を深め、キャンペーンの実施やイールドマネージメントにおける特定のアクションやパフォーマンス、偏差のトラッキング、様々な切り口での分析/理解を可能にします。

u-Reportsはu-Slicerを利用する全てのクライアントにパッケージ提供されます。日々の運用にも、重要なタイミングにも、パフォーマンスの課題を解決し、迅速にアルゴリズムの最適化戦略とビジネスモデルを実行するためには、u-Reportsの活用は不可欠です。