BSWtop

BidSwitch

IPONWEBがプログラマティック・メディア・トレーディングに持っているビジョンは、オープン、トランスペアレント、容易なアクセス、多種多様な企業がその独自のやり方でリアルタイムにメディアを売買できるようにすることです。

BidSwitchは、積み重なる多くの技術的課題、プラットフォーム間の接続を阻害する非効率さや、メディア取引のインフラレベルでの非効率さを、透明性高く解決するために作り出されました。

DSP、SSPは各社独自性のある技術を持っていますが、メディア取引のために接続しようとすると、その独自性が阻害要因に変わります。BidSwitchは複雑化したプロトコル、データシグナルをプロクシーレイヤーで紐付け、完全な相互運用ができるように接続します。まさにネットワーク・スイッチのように。

BidSwitchは不正インプレッション検知などの機能をグローバルレベルで幾層にも渡って使用しており、接続するパートナーに対してメディア取引の効率性と品質を保証します。これにより、売りと買いの機会がリソース不足によって制限されてしまう事態が避けられ、運用や技術開発に関わるコストが低減されます。

現在、100を超えるSSPとDSPが、BidSwitchを通じてディスプレイ、モバイル、動画といった多様なメディアを取引しています。その多様なエコシステムには、一度BidSwitchに接続するだけでアクセス可能です。

BIDSWITCH_website_gif